[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
消えろ紅白!
いい加減にあきらめろよ。
紅白の時代はとっくに終わった。
五木?いらねぇーよ。
見たくねぇーよ。
視聴率が欲しけりゃ”紅白お笑い合戦”にしろ。
絶対いける!


紅白、ヒット曲不足の今年は阿久悠ヒッパレずらり
出場歌手56組の曲目が発表された第58回NHK紅白歌合戦。ヒット曲不足の今年は、歌手の代表曲をズラリと並べる堅実な作戦に出た。とくに今年8月に死去した作詞家、阿久悠さん(享年70)の作品からは、紅組が「津軽海峡・冬景色」(石川さゆり)と「あの鐘を鳴らすのはあなた」(和田アキ子)。白組は「契り」(五木ひろし)と「北の蛍」(森進一)をじっくり聞かせる。

 「4曲固めてやるかどうかは今練っている。バラバラにする可能性もある」と三溝敬志チーフプロデューサー。関係者によると、トリは石川、大トリは今年、紫綬褒章を受章した五木が濃厚だが、「石川、五木コンビによるトリは2002年もあった。単なるプレイバックにならないように斬新な演出が求められる」(音楽関係者)という厳しい声も。

 阿久悠作品以外も名曲ヒットパレードの様相だ。今年が生誕70周年の故美空ひばりさんの映像と小椋佳が特別企画で「愛燦燦」をデュエット。

 さらに紅組は、「夜桜お七」(坂本冬美)▽「無言坂」(香西かおり)▽「珍島物語~絆~」(天童よしみ)▽「ハナミズキ」(一青窈)▽「Jupiter」(平原綾香)。

 白組は「帰ろかな」(北島三郎)▽「さそり座の女」(美川憲一)▽「兄弟船」(鳥羽一郎)▽「君は薔薇より美しい」(布施明)▽「そして、神戸」(前川清)といったラインアップ。

 久々に復帰した「待つわ」(あみん)、「ルビーの指環」(寺尾聰)、徳永英明が大ヒットしたカバーアルバムの収録曲から選んだ「恋におちて~Fall in Love」(オリジナル=小林明子)も披露する。

 番組終了後、思わずカラオケボックスに行きたくなりそうだ。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000002-ykf-ent
スポンサーサイト



どうせお前が書いてないくせに!
なにがブログ閉鎖だ。
芸能人のブログなんて嘘の塊だ。
あんなのライターが適当に書いてるんだぞ。
それを真に受けている馬鹿共。
少しは考えろ。
俺は自分で書いてるぞ。
アクセスしてね!


ゴマキのブログが突然閉鎖! ファンに動揺も
10月28日にハロー!プロジェクトを卒業した歌手、後藤真希(22)のブログが閉鎖された。所属事務所のホームページには、12日付で「12月11日をもちまして、後藤真希オフィシャルブログを終了致しました」とのお知らせが掲載されており、10月29日に書き込まれた「ハロプロ卒業」の報告が、ファンへの最後のメッセージとなった。

 ネット上では「このまま続けていってもなんの問題も無いのに」「これでごっちんとファンを結ぶものがなくなりました」「個人的にどこかのブログで書いてくれないかな」と、後藤とファンをつなぐ場が失われたことについて、動揺が広がっている。

 後藤をめぐっては、実弟で元「EE JUMP」メンバーの祐樹被告(21)が窃盗容疑で逮捕、起訴されており、今月19日に東京地裁で初公判が開かれる予定。また強盗傷害容疑でも今月11日に再逮捕された。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000953-san-ent
フニャチン好きが!
43歳?
フニャフニャで使い物にならんだろう。
角度は何度だ?
がんばって90度だろうが。
俺なんてバリバリ反り返ってるぞ。
下に引っ張って手を離したら”バシバシ”いってるぞ。
元気だけは凄い。
使いたい!


堂々2ショット!エリカ様ラブラブ帰国
女優・沢尻エリカ(21)が12日、恋人でハイパーメディアクリエイターの高城剛氏(43)と渡航先の英・ロンドンから成田空港着の日航機で帰国した。伝説的英ロックバンド「レッド・ツェッペリン」の再結成ライブを単独で鑑賞したとされていた沢尻だが、実際は高城氏とツーショットで歴史的なライブを楽しんでいた。2人はデイリースポーツの独占取材に口を開くことはなかったが、空港内では高城氏が沢尻をエスコートするなど、順調な交際ぶりを見せつけていた。
 
到着ラッシュでごった返す午後5時すぎ、成田空港到着ゲートに2人は、仲むつまじく堂々と現れた。黒の革ジャケットにジーンズ、サングラス姿の沢尻に合わせたように高城氏も黒のダウンジャケットにジーンズ、サングラス。22歳の年齢差を感じさせない“ペアルック”の装いも、2人のラブラブぶりを漂わせていた。
 
事務所、空港関係者を連れることなく、2人きりの帰国。出迎えた高城氏の知人に荷物を預けると、2人は寄り添い合いながら空港内の駐車場までゆっくりと歩を進めた。カメラマンのフラッシュにも動じることなく、多くの人々の視線も集めたが、顔を隠すこともなく逃げも隠れもせず、堂々としたもの。
 
「楽しかった?」、「ライブ以外は何を?」など質問に対して、沢尻は終始無言で表情も変えず。一方の高城氏は、照れ笑いを浮かべたが、何も語らずに沢尻を紳士的にエスコート。航空機を降りてから、片時も離れることなくラブラブモード全開で、迎えの車にそろって乗り込むと、空港を後にした。
 
沢尻はロックバンド「レッド・ツェッペリン」の再結成ライブ鑑賞のため先週末、渡英していた。当初は、マネジャーと2人で現地へと向かったとされていたが、実際の相手は恋人の高城氏。ライブでは、2人は立ちっぱなしでライブを楽しみ、ライブが終わると腕を組みながら上機嫌で会場を後にしたという。
 
9月に交際が発覚してから3カ月。これまで何度か写真週刊誌などで熱愛ぶりが報じられてきたが、ツーショットで堂々と帰国の途についた沢尻と高城氏。2人にとっては、思い出深いロンドン旅行となったことは間違いない。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000007-dal-ent
ガキがわめくな!
さすがにガキだな。
17歳?まだ小便くさいな。
世の中ロリータファンばかりか?
なぜ人気なんだ。
理解できん。
ヤッターマンじゃつまらん。
ヤッ玉~ンにしろ。
あれ、いまいち?


念願の特撮に大喜び!福田沙紀、ヤッターマン2号に抜擢
女優の福田沙紀(17)が、人気アニメの初実写化映画「ヤッターマン」(三池崇史監督、再来年春公開)で、ヒロインのヤッターマン2号ことアイちゃん役を演じることが11日、分かった。

 主人公・ヤッターマン1号を演じる嵐の櫻井翔(25)とともに三悪党、ドロンボー一味と戦う役どころ。幼いころからウルトラマンや仮面ライダーシリーズが大好きだった福田にとって、念願の特撮モノだ。

 原作は昭和52年から54年にかけてフジテレビ系で放送されたヒーローアニメ。オリジナルは知らない世代だが、「自分のお母さんとかが見ていた、アニメの実写版に出演できてうれしい」と大喜び。現在、相手をシビレさせる必殺技・シビレステッキを身につけるため、ステッキさばきを特訓中。けん玉アクションを見せる櫻井とのコンビネーションが、今から楽しみだ。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000002-sanspo-ent
喝だ!
社会人としてあるまじき行為だ。
仕事だぞ。
それに遅刻するとはどうゆうことだ?
たるんでいる証拠だ。
厳しい処分が必要だ。
俺は週1で遅刻!


宮崎アナ寝坊…「ラジかるッ」遅刻
日テレの宮崎宣子アナ(28)が11日、司会を務める生番組「ラジかるッ」(前9時55分)を寝坊のため遅刻した。番組関係者によると、宮崎アナは寝坊のため放送10分前に局入り。生番組のため事前の打ち合わせに時間がかかり、スタジオに入ったのは放送開始から45分以上たった午前10時40分ごろだった。番組はその間、タレントの中山秀征(40)らのレギュラー司会陣に加え、「ズームイン!SUPER」の生放送を終えた古市幸子アナ(34)が代役として出演した。番組関係者は「本人も反省しております。今後とも応援よろしくお願いします」と話している。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000052-sph-ent