[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
俺からは”拍手”
ヒデ、ケチくさい事言ってんじゃねーよ。
日本サッカー界の頂点に立った男が。
俺なんて一般人だぞ。
地位も名誉も金もない。
だが為末が銅メダルを取ったらプレゼントしてやるよ。
”拍手”を。心から最高のものを。
それがほしけりゃ頑張れ、”為末!”


為末「銀以上」獲るぞ!ヒデがペルー旅行をプレゼント
陸上男子400メートル障害の日本記録保持者、為末大(29)=APF=が、25日開幕の大阪世界選手権に向け、サッカーの元日本代表・中田英寿氏(30)からビッグな“ボーナス”を約束されたことが5日、明らかになった。自身最高となる銀メダル以上の獲得を条件に、中田氏が南米ペルーの世界遺産マチュピチュ旅行をプレゼントするというもの。「侍ハードラー」がモチベーションを高め、悲願の金メダルを目指す。

究極の“ニンジン”が目の前につるされた。25日開幕の世界選手権で、悲願の金メダルを目指す為末が、中田氏から最高の“ボーナス”を約束されたことが、わかった。2人は所属する事務所が同じという縁で、すし店で食事するなど親しい間柄。6日に開設される中田氏発案の携帯サイト『トップアスリートモバイル』の企画で対談が実現した。

中田氏 「一番好きな旅行先は?」

為末 「南米へ行ったことがないんですよね。山脈の辺のどっかに行ってみたい」

中田氏 「山脈? マチュピチュみたいな? ところで世界陸上の目標は? 2位以内?」

為末 「2位以内、で!」

中田氏 「マチュピチュ行きましょう。旅行プレゼントで、オレも行きます」

為末は過去の世界選手権で2度銅メダルを獲得(01年エドモントン、05年ヘルシンキ)。今回、中田氏からの“ボーナス”をゲットするには、過去最高の成績を残すことが条件になる。7月の欧州遠征では2大会連続7位に沈んだが、事務所の先輩からモチベーションの1つになればと、旅費が数百万円は下らないマチュピチュ旅行で奮起を促された形だ。

為末も「証拠はおさえてあるんで、頑張ります」とノリノリ。気分をハイにして、ハードルを跳びこえる。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000012-sanspo-spo
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック