[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
情けない、すでに負けたときの言い訳!
なんなんだ、この親父は。
情けなさすぎる。すでに言い訳はいってんじゃん。
だから普段から吠えすぎなんだよ。
いつも謙虚にやっていればこんな事にはならん。
俺ならこんな事恥ずかしくて言えないよ。マジで。
でもこれで勝ったら吠えまくりだ。


「日本最強」亀田父が内藤ホメ殺し
ボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦(10月11日・有明コロシアム)、ほめ殺しでKOや!ボクシングの亀田兄弟の父・史郎氏(42)が17日、大毅(18)=協栄=との対戦が決まったWBC世界フライ級王者・内藤大助(32)=宮田=を徹底的にほめ殺した。これまでの「ゴキブリ」発言から一転して「日本最強」と称え、大毅に勝算がないことを明言した。内藤のキャリアとパンチ力を絶賛し、いきなり“弱腰”にひょう変した史郎氏。世界戦正式決定から一夜明け、早くも心理戦のゴングが鳴らされた。
 
ゴキブリから最強王者に-。興毅、大毅とメキシコに旅立つ直前、史郎氏は内藤を持ち上げるだけ持ち上げた。あくまでも表情は厳しく、口調も真剣そのもの。「内藤は日本最強や。バカにしたらアカン。キャリアもパンチも大毅より上。タイトルもいっぱい持ってる。こっちの勝ち目はゼロや」。どこまで本音かは不明だが、絶賛のフルコースでほめまくった。
 
これまで、左右に細かくステップを踏むフットワークを揶揄(やゆ)して、内藤を「ゴキブリ」と呼んできた。内藤を見下す発言はあっても、称賛することは一度もなかっただけに今回の絶賛ぶりは不気味だ。史郎氏の狙いは、ずばり心理的に内藤の動揺を誘い出すこと。亀田流の心理戦で揺さぶりにかかった。
 
心理的なものだけでなく、肉体的にも内藤を攻略する。今回のメキシコ合宿は、内藤対策としてではなく今後の経験のため。29日に帰国を予定し、9月中旬に大阪で2日間の短期合宿を行う。この2日間で仮想内藤の4回戦、6回戦ボクサー10人を相手にスパーリングを行い、対策を練る。
 
「大阪で内藤対策のスパーリングをするねんけど、大毅の勝ち目はないからな。かけ率は9対1ぐらいやろ。もちろん内藤が9やで。少しでも頑張れるようにメキシコで練習してくるわ」と最後まで“弱気”を装った史郎氏。いつまた亀田節が復活するのか。心理戦は始まったばかりだ。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000004-dal-fight
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
俺の考え

亀田親父「内藤はゴキブリや」

その後、内藤選手に亀田が勝つように買収を持ちかけるが失敗

これじゃ勝ち目ないわ。しかもこれで負けたら、俺たちはゴキブリ以下や。

亀田親父「内藤選手は日本最強や」
2007/08/18(土) 23:42:59 | URL | Dr.Druggy Dogg #-[ 編集]
確かに人間としてみっともないしはっきり言って親失格というより人間失格ですね。

相手からしても絶対やりにくいと思うしこういう世界の人物なのにそのやり方には不快感が俺は感じます。

亀田選手は別に頑張っていると思いますが、お父さんの行動には・・・
素人の意見でした(^_^;)笑
2007/08/18(土) 23:43:41 | URL | あさ #MrAsUP/U[ 編集]
2つの意味があると思う。

1つ目、負けたときのいいわけ
2つ目、勝った時の評価を上げるため
2007/08/19(日) 03:28:08 | URL | アイト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック