[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
どっちやねん!
許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん・許す・許さん
うるさいよ、いったいどっちだ!


「医師の指示に従う」帰国を容認 北の湖理事長
日本相撲協会の北の湖理事長は23日、同協会から2場所連続出場停止などの処分を受けた後、20日に協会が依頼した精神科医師から「解離性障害」と診断された横綱・朝青龍(26)について「環境を変えるのは大事なこと。健康を害するようなことになってはいけない。医師の指示に従う」と述べ、母国モンゴルに帰国しての療養を容認する考えを示した。
 
朝青龍は名古屋場所後の7月末、けがで夏巡業の休場届を出しながら、帰国中のモンゴルでサッカーに興じたことが判明。相撲協会は「軽率な行動だった」として朝青龍を秋場所から2場所連続の出場停止や、九州場所千秋楽(11月25日)までの謹慎処分とした。
 
だが、朝青龍は処分決定後から精神的に不安定になって自宅に引きこもり、5日には知人の精神科医が「精神衰弱および抑うつ状態」、7日には協会指定の精神科医が「急性ストレス障害」と診断していた。
 
20日には協会から依頼を受けた高木洲一郎医師が「解離性障害」と診断し、モンゴルに帰国しての療養を協会に進言。22日には高木医師の診察を受けるため、約3週間ぶりに東京都内の自宅を出て、都内のホテルに宿泊している。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070823-00000062-mai-spo
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック