[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
信じるものは救われる!
”信じるものは救われる”、その一言でしょう。
正直、前法王がなんだかんだは関係ない。
たまたま助かったんだ。
奇跡も必然なんだ。
夢のない男と思うかもしれないが、これが現実だ。


前法王が「奇跡」起こす?
大クラッシュからの生還は、前ローマ法王ヨハネ・パウロ2世による「奇跡」だった?-。DPA通信は28日、先に行われた自動車レースのF1世界選手権カナダ・グランプリ(GP)決勝で、激しい事故を起こしたものの、奇跡的に右足首のねんざだけで済んだロベルト・クビツァ選手が「奇跡」に関連してローマ法王庁で証言する可能性があると報じた。
 
ポーランド人初のF1ドライバーである同選手は、母国出身の前法王の名前が書かれたヘルメットを愛用。時速230キロで走行中の事故で、マシンが大破したレースでも着用していた。このため、前法王による奇跡を証明する一環として、証言を求められる可能性があるという。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000020-jij-int
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
信じるものはすくわれます!
・・・足元をw
2007/08/11(土) 14:52:49 | URL | 鈴 #w7GlxPxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック