[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
”だまれ!”
お前が偉そうになに言ってんだ。うるさいぞ。
黙ってろ。何がコスプレだこの野郎。
なめてんじゃねーぞ。
天然ボケが。
お前ってホントウザイ。
マジでウザイ。
ウザイ!


しょこたんが安倍首相へコスプレ勧める
漫画好きでコスプレにはまっているタレント中川翔子(22)が27日、組閣完了した安倍晋三首相(52)にコスプレをすすめた。安倍首相のコスプレ姿を描いたイラストを持ち出し、「支持率=人気=幅広い世代への親しみやすさ」を唱えた。お友達内閣から装いを新たにした首相だが、人気アイドルの発想はさらに大胆。アキバ系を自称する自民党・麻生太郎新幹事長(66)なら早速支持しちゃう? しょこたんの提言だ。
 
安倍首相にコスプレーヤー転身をすすめた中川だが、出席したのは政治には全く関係のないイベントだった。CM出演する花王と代官山ビューティークルーズがコラボレーションした期間限定スタジオの開店セレモニーで、「私も、CMで毛先15センチの巻き髪をやってみて、こんなにも大人っぽく変わるのかって驚いた。やってみて、自信がついた。今は家でも研究してます」と変身をテーマに話を進めた。
 
それが、安倍首相の「変身」に結び付いたのは、出演前に自宅で目にした組閣人事報道だった。「なんだかバタバタしてますね~」と心配になったようで、安倍首相のコスプレ案をイラストにしたのだった。
 
イラストは内またの女性サイボーグ風に仕上げ、首相が掲げる「美しい国、日本」をしょこたん語でアレンジした「日本をギザカワユス(超かわいく)」の文字を添えた。「何よりカワユスが大事。そうすれば、若い世代にもウケがいい。もっともっと安倍さんも、女の子にアピールしたらいいんじゃないですかね」。
 
支持率急降下で、選挙に惨敗した安倍自民だが、人気回復には「かわいげ」が必要だという。そのために、コスプレで若い世代のハートをつかめ-との主張だった。ハチャメチャなアドバイスだが、中川にはオタク的手法で若者に支持される実績がある。この日もショップ宣伝の合間に書籍化もされた人気の「しょこたん☆ぶろぐ」を、夕方までに3回更新するなど、マメな作業で多くの人に喜ばれる。大胆に個性とこだわりを発揮して-。安倍首相には的確なアドバイスなのかもしれない。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000024-nks-ent
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。