[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
奇跡の生還!
飛行機の事故で生き残るのは、まさに奇跡ではないだろうか。
今回も88名もの人が亡くなった。しかし44名は生存している。
生きるか死ぬか、これはどのようにして決まっているのか?
神様が決めているのか?それとも運か?
どちらにしても俺は事故にあったら生きられるとは思えない。
飛行機は怖い!


<タイ機炎上>プーケット空港で着陸に失敗、88人が死亡
タイ南部のプーケット国際空港で16日午後3時半(日本時間同5時半)ごろ、バンコク発のワン・トゥー・ゴー航空269便(MD82型旅客機、乗客123人、乗員7人)が着陸に失敗、滑走路をオーバーランして炎上した。ロイター通信によると、プーケット県のワラポット副知事は88人が死亡、残る42人が負傷したと語った。うち5人は重傷という。
 
日本の外務省によると日本人乗客はいなかった。AP通信によると旅客機には78人の外国人が搭乗し、死亡者には英国、豪州、イスラエル、アイルランド国籍の人が含まれているという。
 
当局者が地元テレビに語ったところによると、事故当時、空港周辺は激しい雨が降っていた。事故機はいったん着陸態勢に入ったが、視界不良のため管制官から着陸中止の許可を得たて上昇しようとしたが、そのまま滑走路に墜落。横滑りしながら滑走路の脇に外れ、機体が二つに折れ炎上した。
 
事故機に乗っていたマルネ・キッセルさんは「着陸直後に炎上した。機内はパニックになった」とAFP通信に語った。生存者の一人は「機内アナウンスが一切なかった」と述べた。
 
ワン・トゥー・ゴー航空は、00年に設立された格安運賃が売り物の民間航空会社オリエント・タイ航空の国内線部門。
 
プーケット島はタイ南部のアンダマン海に浮かぶ同国最大の島。国際的なリゾート地で、日本人観光客にも人気がある。04年12月のインド洋大津波で大きな被害を受けた。
引用 ヤフー
http://http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000061-mai-int
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
タイで旅客機炎上 88人死亡など、タイのニュースをいち早くチェック!
2007/09/17(月) 08:23:07) | トピックスバーストβ2.0