[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
アッコ・アッコ・アッコ!
今度はアッコ特集か?
最近毎日アッコが出てきてんな。
もっとマシな話題はないのか?
アッコ・アッコ・アッコでこっちは夢にまでアッコが出てきそうだ。
出てきたら怖いぞ。
アッコはやめて!


TBS「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に批判相次ぐ
TBS系列で10月14日昼に放送された「アッコにおまかせ」で、歌声制作ソフト「初音ミク」を紹介した特集に対し、放送直後からネット上で批判が相次いでいる。結果的に同ソフトが「単なるオタクのおもちゃという扱い」と失望する声や、「ソフト自体とは無関係な『オタク』をおもしろおかしく取り上げるテレビの印象操作にはうんざり」といった声が多い。

【他の画像】

 特集は約2分半。まず東京・秋葉原で通行人に「初音ミク」について尋ね、秋葉原では知名度が高いことを紹介。同ソフトを使って音楽を制作しているユーザー宅を訪問し、ユーザーが「初音ミク」がPCで歌声を制作できるソフトだと明かした。

 ここでナレーションが「歌詞と音程を入力すればヴァーチャルアイドルが歌ってくれる」「萌え萌えアイドルがまるでレコーディングをしたかのように歌ってくれるのだ」などとソフトを紹介した。

 販売元のクリプトン・フューチャー・メディアの担当者も登場し、「つんく♂さんですとか、プロデューサーの方がまるでモーニング娘をプロデュースするように、一般の方も自分で作った曲や歌を歌わせることによって、プロデューサー感覚を味わえるような展開を目指して開発を進めました」と話した。

 先立って登場していたユーザーが、同ソフトを使って制作したオリジナル曲を生演奏付きで披露した。しかしその後は一転し、ユーザーの「3次元には興味がないんで」「俺の嫁」といった発言や、ユーザーの部屋に貼られていたギャルゲーキャラのポスター、コスプレなどを取り上げる流れになった。

 最後に、ナレーションがこのユーザーに対し「普段は何を」と質問。ユーザーが「コンビニでアルバイトを」と返答すると「ふーん、ご立派ですねえ」とナレーションが返して特集ビデオは終了した。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000008-zdn_n-sci
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
相武紗季のなんとデビュー前のHな
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

相武紗季のなんとデビュー前のHな動画ポロリ映像(10/15NEW)!!!


【動画ブログ】http://plaza.rakuten.co.jp/gfsdy1015/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2007/10/15(月) 13:39:03 | URL | yuki #aY69dJVo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック