[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
火を付ける前に治療しろ、このボケ!
何を今頃言ってんだ、この野郎。
精神異常ならまず治療しろってんだよ。
いまさら責任能力なし?
だったらみんな犯罪やってんぞ。
裁判はいつもそうだ。 
”犯行時、被告は心神喪失”
これですめば裁判なんかいらんだろう。


引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070709-00000074-mai-soci
<連続放火>元NHK記者、控訴審で興奮「治療受けさせて」
大津市と大阪府岸和田市で起きた連続8件の放火事件で起訴され、1審・大津地裁で懲役7年(求刑・懲役12年)の判決を受けた元NHK大津放送局記者、笠松裕史被告(26)の控訴審初公判が9日、大阪高裁であった。1審で「重度のそう状態」と認定された笠松被告は興奮した様子で「審理を受け始める前に治療を受けさせてください」と主張。弁護側も「心神喪失で責任能力はなかった」と無罪を求めたが、高裁は精神科医の証人尋問などを認めず、即日結審した。判決は9月4日。
 
笠松被告は黒のスーツ姿に丸刈り頭で出廷。被告人質問で当時の心境を尋ねられると「不快なものが体の中からわき上がり、訳が分からなくなった」と身振り手振りを交えて語り「放火する前後の行動は記憶がない。調書は捜査官の創作」などと述べた。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お前も
↑こいつと同類(笑)
2007/07/11(水) 18:29:55 | URL | mui #Xl2f8t/6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック