[PR] 賃貸情報
FC2ブログ
今日のニュースを辛口で!
注目にニュースに辛口で一言。
結婚は1回だ!
なにをやってんだか?
結婚っていうものは一生に1回でいいんだ。
いや、1回しか許されないんだ。
なにが”愛を誓うだ”
お前今まで誓った愛はなんなんだ。
俺は一生愛を誓える女と結婚する。
今その女を捜しているから独身なんだ。
結婚できないんじゃない。
しないんだ。
嘘じゃない!


清水國明、3度目は“手作り”結婚式!
タレント、清水國明(57)が1日、山梨県富士河口湖町の総合アウトドアパーク「森と湖の楽園」で、今年1月4日に入籍した妻の啓子さん(34)=旧姓永田=と挙式&披露パーティーを開いた。

 敷地内に自宅があり、活動拠点となっている同パークに、清水の手でチャペルを建築した手作り結婚式。今夏に構想を練り、1カ月前から着工。木彫りの十字架や祭壇、ベンチ、バージンロードなどを設置。この日、約60人の親族、友人を招待してお披露目した。

 「ここを森のチャペルとして(一般客にも)使ってもらおうと思っています。人生いろいろあったので、これから仕切り直したい」。清水にとって、3度目の結婚式だった。当初は6億円挙式を行ったタレント、神田うの(32)に対抗。60万円の格安予算を組んでいたが、「ゼロが1つ増えちゃった」と照れた。

 弟子でものまねタレントの清水アキラ(53)が司会を務めた披露パーティーは約300人が集まり、マジシャンのプリンセス天功がイリュージョンで盛り上げた。

 自身は原田伸郎(56)とのフォークデュオ、あのねのねを再結成して「赤とんぼの唄」を熱唱。新婦もオカリナ演奏でステージに参加した。「彼と一緒にいると、不可能なことが可能になるんです」と啓子さん。

 前妻との間に3人の女の子がいるが、11月4日には啓子さんが待望の男児、国太郎君を出産した。新郎は「国太郎もここで結婚式をあげるってのはどうだ。そのために長生きをしなくちゃいけないな」。新たな人生の門出で、また1つ大きな目標を掲げた。
引用 ヤフー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000000-sanspo-ent
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック